忍者ブログ

シアワセ ユキ の小部屋 (本宅) 3号室

ここへ引っ越ししました。実生活ではなかなかできないですね(^_-)-☆

灼熱の日々の夕景

夕焼け見たさにいつもの定位置に着くが、なかなか思うものが撮れない。
100枚で数枚ってところ。
また夕立のようなものもなく、『天晴れな青空』ぱかりである。
その中でも、なんとか10枚ほどをアップします。


 7月24日の夕景。
どんより曇っていたので、まさかの夕焼け。
定位置へ急いだが、もう終わってました。
 7月28日。
雲ひとつ無い日々が続き、やっと出た西に雲。
雲間から出た太陽はすぐに西の山に沈み、
黄昏がしばらく続いた。素晴らしかった(^'^)


 7月29日。
この日もほぼ快晴。
薄雲越しに沈みかけの夕陽ですが、
これはこれで綺麗ですね。
 7月31日の夕陽。
ぼんやりと霞んでいます。
満月かと思うような、夕陽です。


 8月2日。
雲が全くない日々の連続です。
夕焼けを諦め、『夕陽』に路線変更です。
これね中々いいですね(^_-)-☆
 西の山が燃えるかの夕陽の輝きです。
事実毎日灼熱の日々が続いています。
とうとう山まで燃える、、、のかと(^_-)-☆


 8月3日。
薄ら曇っています。
このまま何の変化もなく沈んでしまうのか。
それとも素晴らしい夕焼けになるのか?
 結果は、そのまま沈み、
つまらない日没でした。
こんな日々の連続ですね。


 8月4日。
先日に続き、山が燃えるかのような夕陽です。
山の木々が綺麗にシルエットしています。
 ここに至る時間、1分。
沈みかけたら早いですね。
同じものは二度と撮れませんね。


 8月6日。
素晴らしいかな? なんて期待しても、
たいていこの程度がベスト。
やはり台風一過などが一番かな(^-^)
 なかなか今年は雷雨もなく、
期待するほどの夕焼けは期待できない。
夢を持ち続ける事が必要ですね、孝子さん(^'^)

  そして8月6日、偶然とらえた1枚。
手馴れぬカメラを弄くって、たまたまシャッターしたもの。
偶然って恐ろしい(^_-)-☆ 














PR